Core i7 8700K 殻割り報告(4)~アフターレポート

殻割り後の生まれ変わった 8700K の勇姿を御覧ください。

ところどころシーラーがはみ出して、ヒートスプレッダがほんの少し傾いているって感じでしょうか。
動作に支障はありませんが、売り物にはなりませんね(^-^;)

さて、肝心のクマメタル化の効果ですが、殻割り前は室温20℃でアイドル時40℃超だったものが、約10~15℃ほど下がりました。

殻割り前の負荷時は80℃を超えて90℃に迫ろうかという具合だったのですが、今はせいぜい60℃前後に落ち着いていて、20~25℃以上の冷却効果です。

(画像は、All Core 4.8GHz のぷちオーバークロック状態です。)

かんたんらくちんの殻割りツールでこれだけの効果が得られれば大満足です。クマメタル化してよかったー!クマバンザイ!!

最後に、今回の Core i7 8700K 殻割りクマメタル化に使用したツール類をご紹介します。

ROCKIT 88

COM-G52

thermal grizzly Conductonaut

Holts BLACK SEALER MH208

特に下の3つは、Amazonでどれか1つ検索すると「よく一緒に購入されている商品」で3つとも紹介されます(笑)
皆さん、やってることは同じなんですね(^-^;)

「Core i7 8700K 殻割り報告(4)~アフターレポート」への7件のフィードバック

  1. おおお、ご近所に、殻割ストがおられたとは・・・
    しかも、自分と同じ、ASROCK Z370 EX4 で8700Kユーザーとは
    これは情報共有お願いしたい感がマシマシであります

    こちら大宰府で、昨日クラシックスタイルで殻割したところであります
    ※カード割

    とりあえず、2個8700K購入して、良いと思う方を割りました
    悪い方もメモリが回る感がありましたが、売る予定
    そこそこなりには定格範囲でのデータは取ったのですが
    予想外な部分もあり、同マザーでのデーターが欲しいかなと
    価格コムに、クチコミを上げていますので

    1. こんなひなびたローカルブログを見てくれてる御人がいらっしゃるとは、夢にも思いませんでした(^-^;)
      しかも 8700K 2個も購入しておみくじとは、なかなかすごいことに挑戦してますね!
      価格.com の方の口コミも拝見させて頂きましたので、当方のマザーボードでの電圧などを次の投稿でアップしたいと思います。

      CPU倍率とVCOREの関係を調査してみました

      1. ご近所で、同じ構成で、殻割とくれば、コメントせずには居られませんでした(笑
        と言いますか、googleで「8700K 殻割」入れますと、
        本格PC系のブログの次ぐらいに
        検索で上がって来てましたもので
        結構、物好きな方は覗いてるかも知れませんよ

        2個買いについては、自分が知りたくて
        結構知りたい人とかも多い内容なのと
        殻割する時に、作業時間中も録画PC兼用の為です

        元々工作大好きな性分で、調べて色々やってみたい人でして
        他とは違った改造を色々やっております、雑ですが(笑

        次の投稿へのコメは、家のデーターと照らし合わせてさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です